2016/07/13

error: could not install *smartsocket* listener: Address already in use

adb command returns an error.
$ adb devices
(snip)
error: could not install *smartsocket* listener: Address already in use
(snip)
Change Genymotion settings below, to fix this error.

check 'Use custom Android SDK tools'

2016/06/16

#INGRESS 【メダルアート】「『暫』SHIBARAKU 東京江戸歌舞伎散歩」




Ingress Mission Map

途中 agent-stats.com に実績のアップロードをし忘れる

その上、一日にじっくり6ミッションのつもりで始めたはずが完全に初心を忘れまして、後半は12個毎の記録となっております。レポートとしては不完全なものになってしまいました。大変申し訳ございません。


Agent Stats

1->6 7->1213->1819->2425->3031->4243->54
explorer +91 +68 +123 - - +152 +193
pioneer +66 +77 +81 - - +78 +102
liberator +91 +125 +81 - - +87 +104
purifier +736 +463 +358 - - +325 +527
trekker +9 +7 +5 - - +9 +12
specops +6 +6 +6 - - +12(!) +12(!)
AP +222,355 +169,431 +141,942 - - +128,843 +194,011

これまでの完遂ミッションまとめ

Shibaraku Statue

2016/01/17

ngVisibleInView - angular.js custom directive

Github

  • https://github.com/ktakeda47/ngVisibleInView

ngVisibleInView

This is an Angular.js custom directive which emit an event when an element is visible.
(This custom directive depends on jquery-visible.)

Installation

  • $ bower install ngVisibleInView

Usage

  1. Load jquery-visible : <script src="/bower_components/df-visible/jquery.visible.min.js"></script>
  2. Load ngVisibleInView : <script src="/bower_components/ngVisibleInView/ng-visible-in-view.js"></script>
  3. Inject ngVisibleInView to your angular app : angular.module("yourApp", ["ngVisibleInView"]);
  4. Add visible-in-view attribute to target element. : <div visible-in-view>hoge</div>
  5. Listen onVisibleInView event in parent scope :
    // When a target element is visible, this function receive onVisibleInView event.
    $scope.$on("onVisibleInView", function(event, args) {
     // do something...
    });
    

Detail

  • See sample directory.

Demo

2015/12/01

How to completely remove / uninstall / purge kubuntu-desktop (KDE) from ubuntu

  1. Uninstall
    $ sudo aptitude purge kubuntu-desktop plasma-desktop
    
  2. Remove .kde
    $ rm -rf ~/.kde
    
  3. Remove lightdm config file
    $ rm -f /usr/share/lightdm/lightdm.conf.d/40-kde-plasma-kf5.conf
    
  4. Remove xsessions file
    $ rm -f /usr/share/xsessions/plasma.desktop
    
  5. Most important step, Uninstall sddm
    $ sudo aptitude purge sddm sddm-theme-breeze
    

2015/11/08

Install CyanogenMod on Motorola Moto G (XT1032)

  1. Unlock Moto G

    1. $ adb devices
      List of devices attached
      hogehoge device
      TAnnnnnnnnTH device
              

    2. $ adb -s TAnnnnnnnnTH reboot bootloader
              

    3. $ sudo fastboot devices
      [sudo] password for user_name:
      TAnnnnnnnnTH fastboot
              

    4. $ sudo fastboot oem get_unlock_data
      ...
      (bootloader) xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
      (bootloader) xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
      (bootloader) xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
      (bootloader) xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
      (bootloader) 0000000
      OKAY [  0.133s]
      finished. total time: 0.133s
              

    5. To get device unlock code, visit https://motorola-global-portal.custhelp.com/app/standalone/bootloader/unlock-your-device-a/action/auth and follow the instructions there.

    6. $ sudo fastboot oem unlock XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
      ...
      (bootloader) Unlock code = XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
      
      (bootloader) Unlock completed! Wait to reboot
      
      FAILED (status read failed (No such device))
      finished. total time: 27.954s
              
  2. Login to Moto G again
    1. Power on
    2. Login to device
    3. Enable developer mode
  3. Install recovery using fastboot
    1. Download recovery, https://dl.twrp.me/xt1032/twrp-2.8.6.0-xt1032.img

    2. $ adb -s TAnnnnnnnnTH reboot bootloader
              

    3. $ sudo fastboot flash recovery twrp-2.8.6.0-xt1032.img
      target reported max download size of 536870912 bytes
      sending 'recovery' (8480 KB)...
      OKAY [  0.297s]
      writing 'recovery'...
      OKAY [  0.466s]
      finished. total time: 0.763s
              
    4. Volum Down to select Recovery
    5. Then Volum Up
  4. Install CyanogenMod
    1. Download CyanogenMod package, http://download.cyanogenmod.org/?device=falcon
    2. Download Google Apps, https://wiki.cyanogenmod.org/w/Google_Apps
    3. (In Team Win Recovery, Create backup.)
    4. In Team Win Recovery, Select Wipe and Factory Reset.
    5. Select Install and move to '/sdcard' dir.
    6. Install CyanogenMod package.
    7. Install Google Apps.
    8. Select Reboot and System.
  5. Done.

2015/09/14

Genymotion Android エミュレータの hosts を書き換える

  1. Genymotion から hosts ファイルを引っ張ってくる
    $ adb -s 192.168.99.101:5555 pull /system/etc/hosts hosts
    
  2. hosts ファイルを書き換える
    $ vi hosts
    
  3. Genymotion の /system を書き込み可能でマウント
    $ adb -s 192.168.99.101:5555 remount
    
  4. Genymotion に書き換えた hosts ファイルを反映させる
    $ adb -s 192.168.99.101:5555 push hosts /system/etc
    

2015/09/10

新 ubuntu マッシーンで android 開発環境構築

ヌーマッシーン購入

この度 System76 から2台目となる laptop Galago Ultra Pro を購入致しまして、開発環境を構築しておりました。(1台目は Lemur Ultra)

久しぶりということもあってか、android の開発環境の構築に何故か四苦八苦しておりました。

gradle や IntelliJ の設定をいろいろゴニョゴニョしてもなかなか Genymotion で動作確認するところまで行き着きません。結局はコレをやってなかったから出来なかったことが判明致しました。

また同様に開発環境を構築する機会もなかなかないと思われますので、備忘として残しておいてもアレかと思われますが、ここにメモさせて頂きます。

要は android SDK を 64bit マシーンにセットアップする際に必要となるパッケージが必要、ということでございました。

2015/08/17

#INGRESS 【メダルアート】「西宮周遊ミッション ~西宮の虎になれ~」




Ingress Mission Map

Agent Stats
  • explorer +411
    pioneer +82
    trekker +16
    specops +60

配慮の行き届いた素晴らしい連作ミッション

8月14日、お盆休みを利用しチャレンジして参りました。

この西宮周遊ミッション、いつでも誰でも入れる公園等は公園内のポータル化されたオブジェなどもミッションの HACK 対象とする一方、一部の寺社仏閣系のポータルを対象とするミッションでは境内に入ることなくコンプリートできるように設計された Sequential なミッション群で構成されております。

プレーする時間帯によっては、AG が境内に入ってしまうことによって発生する可能性のある無用なトラブルを未然に回避する、あるいは夜間しか活動しない AG の為に夜は門が閉ざされて入ることが出来ない境内内のポータルは対象としない作りでございます。

寺社仏閣を HACK するミッションの場合、一個目のポータルで「全て外から HACK 出来ますが、もし時間に余裕があるならお参りして下さい」等のプロンプトがございます。実際に西宮でヘビーにプレイされている AG 様が配慮に配慮を重ねて作成されたことが窺える素晴らしい連作ミッションでございます。


終わらない

西宮市の JR 甲子園口駅前にて美味しい「豚玉定食」で昼食を終え、13時過ぎに徒歩にて開始し致しました。CAPTURE できるところでは CAPTURE し、UPGRADE 可能であれば UPGRADE しつつのプレーでございます。3つ目のミッションを完了したところでございました。私、はたと気付いていてしまったのでございます。

終わらない

のであります。当然、Ingress Mission Mapで事前に対象ミッション群を眺めてはおりました。そこで「西宮周遊」=「文京区周遊」程度であろうと。一時間に10ミッション完遂するとして休憩を挟んでも全て完了するのに8時間程度であろうと。そのような判断を下していたのであります。

明らかな見当違いでございます。

実際には一時間に4ミッション程度のペースなのでございます。「東海道五十三次 岡崎宿」ミッションを行った際にも感じたことでありましたが、東京の感覚(間隔)で地方に臨むと痛い目を見るということでございます。

急遽 Google マップアプリを開き、おもむろに「レンタル」を検索。ございました。

「レンタサイクル駅リンくん甲子園口店」

連作ミッションスタート地点の甲子園口駅前なのであります。当然、迷わず取って返しました。一回利用¥310。23時まで返却。できれば21時ぐらいまでに完了し、翌日の予定もございましたので明け方までに東京に帰りたいと思っておりました。藁をも掴む思いでございます。

サドルの低めに設定されたママチャリにまたがりミッション再開であります。


チャリグレスで再開

快調であります。相当ボロボロのポータル以外は断腸の思いで CAPTURE を遠慮させて頂き HACK のみに集中致しました。予定のペースに戻りつつあり、15時時点で逆算致しますと20時台には完了出来そうなのであります。

「ポータルのある風景」を撮影する余裕も出て参りました。


終盤の落とし穴

あっという間に3分の1を終え、半分を過ぎ、ついに3分の2を完了致しました。西宮を北上し関西学院大学に到着。ここまで登山と言っても言い過ぎでないぐらいの上りでございました。正門前で #44 の START ボタンを押します。

するとどうにも大学敷地外からでは一個目のポータルが HACK 圏内にギリギリ入らないのであります。敷地外を行ったり来たりしつつ、正門以外の入り口から入れないものかと確認しましたが、どの門にも、

「閉鎖期間:8月13日〜8月20日」

と掲示され固く閉ざされているのであります。#44 の対象ポータルを確認しますとポータルは全てキャンパス内にあるのです。さらには #45 も同じでございます。

終わりました。この二つのミッションを飛ばして #46 から再開したとしましても、あるいは、付近の全く別のミッションで #44, #45 の分を穴埋めしたとしても、メダルアートは完成しないのであります。

大学のキャンパスなどは大抵夜遅くまで開いております。深夜だろうが年がら年中入っていける大学もございます。が、一方で盆・暮れ・正月は閉鎖される可能性がある事ぐらい、常識人であれば思い至って当然でございます。この #44, #45 も敷地外から HACK 可能なポータルをミッションの対象にしてくれたら!とは思いましたが、作者様に落ち度はございません。私の事前の調査不足により嵌った終盤の落とし穴でございます。

完全に閉ざされた門扉から真っ暗なキャンパスを呆然と眺めておりました。敷地内には暗闇に煌々とあかりが灯る詰め所に2,3人の守衛の動く姿が見えるのみです。

「ご用の方はこのブザーを押して下さい」

インターフォンにもなっておりません。正門脇の関係者通用門にある呼び鈴でございます。確かに私にも「ご用」はあるのでございます。でも守衛を呼び出したところでどんな用件を申し伝えればよろしいのでしょうか?皆目見当がつかないのであります。

私にとっては縁もゆかりも無い大学でございます。何を言ったところで入れてもらえる正当な理由にならないのでございます。まっとうな「ご用」の思いつかないまま逡巡すること数分。ダメ元でブザーを押しました。程なくして、金八先生に登場する「大森巡査」似のアラフォー守衛様のお出ましでございます。関係者通用門越しに、

大森巡査:「どのようなご用件でしょうか?」
私:「あのー、、、変なお願いなんですけど、キャンパス内を、今、散歩させてもらえないでしょうか?」
大森巡査:「え?」
私:「え?」

この期に及んで私めが言い放った「ご用」がコレでございます。馬鹿野郎なのでございます。もうちょっと考えてからブザーを押せ、でございます。

大森巡査:(鉄門扉を開けながら)「いいですけど?」
私:「(えええ!?いーーーいーーーのーーー!?!?)」

もちろん、その後、大森巡査様には「でも、なんで?」とは問われました。その際スキャナー画面を見せながら、こういうゲームをやってましてと軽くご説明申し上げますと、「ああ、なんかそういうゲームがあるらしいですね(苦笑)」と、なんとお察しなのでございます。

いま全ての西宮 AG の皆様に感謝申し上げます。この大森巡査様がなんの警戒心もなく重い門扉を私めのために開いてくださり、真っ暗闇のキャンパス内を徘徊して #44, #45 の対象ポータルを HACK する事が許されるのは、すべて日頃の皆様の活動があったればこそでございます。ありがとうございます。


ミッションコンプリート

守衛詰め所におられる先程の大森巡査様にお辞儀を致しまして、通用門から関西学院大学を後に致しました。

残すは15ミッションとなりました。スタート地点の甲子園口駅に向かって南下するのみでございます。ここからは西宮 AG と作者様に感謝の気持ちを込めながらの HACK でございます。

スキャナー上でも「残り4ミッションです」「残すは3ミッション」とカウントダウンが始まります。見覚えのある甲子園口駅が見えて参りました。伊藤若冲による「猛虎図」のメダルアートの完成であります。素敵な連作ミッションを作成してくださいました作者様に改めて感謝でございます。ありがとうございました。


まとめ

2015/08/15

#INGRESS 【メダルアート】「東海道五十三次 岡崎宿」



Ingress Mission Map

Agent Stats
  • explorer +147
    pioneer +56
    trekker +16
    specops +24

注意事項
  • 前半戦が辛い。#01 から #12 がポータル過疎地で、ミッションの対象ポータル間の距離が長く移動が多い割に、特に対象外のポータルがある訳ではないのでユニークも稼げない。

まとめ

2015/08/10

#INGRESS 【メダルアート】「落合蛍」




Ingress Mission Map

Agent Stats

  • Total Day 1 [1->18] Day 2 [19->30]
    explorer +132 +66 +66
    pioneer +128 +61 +67
    trekker +20 +11 +9
    specops +30 +18 +12

注意事項
  • 夜入れないポータル
    No. 19 [甘泉園の四阿]甘泉園のオープン時間 7:00〜19:00(夏)
    GPSのゆれでなんとか外からハックはできますが、素敵な日本庭園なので、是非入れる時間帯にどうぞ。
    No. 26 [せせらぎの里]せせらぎの里公苑オープン時間 9:00-18:00(夏)
    No. 28, 29 薬王院内部のポータルは難しいと思います。一部GPSゆれで届きます。 オープン時間は9:00〜17:00
    No. 30 おとめ山公園内部のポータルは届きません: 公園オープン時間 7:00〜19:00(夏)
    

まとめ

ネタバレ